大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月23日更新

彼女、豹変!?新車で遠距離デート中、割り込んだ車に“衝撃の一言”…!→普段からは想像のつかない姿に唖然…

大好きな彼氏とのデート。

デートの回数を重ねるうちに、彼氏への発言が厳しくなることもあるようです。

中には、彼女の何気ない言葉に傷付いて別れを考える男性も…。

今回は「男性が女性の言動に衝撃を受けてしまったエピソード」についてご紹介します。

正直すぎる彼女…

社会人になって付き合った彼女がいました。

社交的で誰とでも仲良くなれる彼女は、すぐにうちの両親とも打ち解けてくれたのです。

ある夜、実家で雑談していたときに母が「息子は本当になにも気が利かないし、だらしないし、全然だめだからねぇ」と、彼女に笑いながら話をしていました。

親が息子をそのように下げるのはよくあることです。

母も本心からではなく冗談じみた感じで話したのですが、彼女は真顔で「そうですよ、本当に。気遣いが出来ないダメ男です」とけなし始めたのです。

気まずい空気が流れました。

その後母から「別れなさい」と連絡がきたのは言うまでもありません。

(男性/会社員)

嘘も方便

2人が親密な関係なのであれば、友だちに彼氏のことを話すときに、あえて相手を下げる発言をするかもしれません。

ただ、友だちに話すのと同じ感覚で彼氏の親に不満を言うのは控えた方が良いかもしれませんね。

親密であるからこそ不満が出る気持ちは分かりますが、彼の両親の前では出来るだけ控えめな発言を心掛けると良いかもしれません。

いつも優しい彼女が…

彼女はいつも優しくて言葉遣いも丁寧なのですが、ある日の言動にびっくりしました。

その日は私が新車を買ったので、お披露目も兼ねて彼女と遠距離デートをすることに。

最初は楽しく会話をしていたのですが、私の前に急に車が割り込んだとき彼女は「馬鹿野郎、どこ見てんだ!危ないじゃないか!」と喚いたのです。

私は彼女の口の悪さに、すっかり冷めてしまいました。

(男性/会社員)

いつでも冷静さを…

イラっとすることが起きた時、つい怒鳴りたくなる気持ちは分かります。

ただ、言動によっては彼氏が冷めてしまうこともあるようです。

腹が立ったときこそ、冷静さを保つように心がけると良いかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター