大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月26日更新

一瞬で冷めた!旦那との喧嘩で過呼吸に…袋をお願いすると→“衝撃の発言”とともに怒鳴りつけられて唖然…

彼氏と口げんかになったとき、お互いに一歩も引かず関係がこじれてしまうことがあるかもしれません。

喧嘩がきっかけで精神的に気持ちが落ち込んでしまったとき、出来れば男性の方から優しい言葉をかけてもらいたいものです。

今回は「喧嘩がきっかけで冷めてしまった…彼氏のひどすぎる言動について」のエピソードをご紹介します。

掃除するのは私なのに…

お酒が大好きな元カレの話です。

お酒を飲むのが大好きな彼は、毎晩のように友だちや、仕事仲間と飲みに行っていました。

そんなある日、彼がいつも以上に飲んで帰ってきました。

彼はすぐに布団に入って寝たのですが、急に真夜中に目を覚まして部屋の端に移動していきました。

どうしたのかなと思っていると、急に部屋の片隅で用を足し始めたのです。

「え!ちょっと待って!」と言ったものの、もうそれ以上言葉は出ませんでした。

部屋の中はびしょ濡れに…。

彼は何事もなかったかのように、布団に戻って寝てしまいました。

汚れた部屋を掃除していると、涙が出てきました。

(女性/主婦)

酒飲み彼氏の衝撃行動

前後不覚になるまでお酒を飲んで、家の中で粗相をしてしまう男性もいるようです。

お酒を飲んでいる本人は楽しいかもしれませんが、お酒を飲みすぎた後に被害受けるのは周りの人間…。

お酒好きの彼氏とお付き合いをしている場合は「お酒は1日に3杯まで!」等のルールを決めると良いかもしれませんね。

過呼吸で苦しいのに…

旦那との喧嘩がきっかけで過呼吸になってしまったときの話です。

生まれて初めて過呼吸を経験しました。

呼吸が上手く出来ずパニックに…。

とりあえず口に袋を当てたくて「袋をちょうだい」と旦那にお願いしたのですが「俺に命令するのか!」と怒鳴られました。

横にならせてくれと頼んでも、旦那の許可は得られず…。

旦那は助けて欲しいときに助けてくれない人なのかと悲しくなり、愛が冷めました。

(女性/主婦)

こんな状況でも怒鳴る男性

過呼吸で苦しむ女性に対して、怒鳴りつける男性の行動が衝撃的でした。

体調がすぐれないときは、優しい言葉をかけて寄り添ってもらいたいもの…。

体調が落ち着いてから、冷静な話し合いが必要かもしれませんね。

夫婦生活を円満に続けるために「体調を崩したときは、優しい言葉をかけてくれたら嬉しい」など、自分が男性に求めることを素直に伝えると良いかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター