大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月27日更新

別れて大正解!「俺のこと彼氏と思ってんの?」彼氏の正体は”ナンパ常習犯”だった…!?

年上の彼氏は格好良く見えることもあるかもしれません。しかし相手の本質を見極めて付き合わなければ最悪な結末を迎えてしまうこともあるようです…。今回は若気の至りで最低なナンパ彼氏に騙されてしまった女性の体験談をご紹介します。

   

スカウトの仕事だと言ってナンパしていた彼

学生時代の彼氏の話です。

当時の彼はイベントを企画する仕事をしていました。

時にはイベント用の看板モデルをスカウトするため、ナンパのようなこともしていました。

ある日、いつものように学校に迎えに来てくれるはずが時間になっても約束の場所に来なかったのです。

彼に電話をすると友だちと一緒にいて、私を迎えに来る時間を忘れていたとのことでした。

それから急いで迎えに来てくれるということで、学校の近くのカフェで友達と待つことに。

すると一緒にいた友だちに他の学部の友だちから連絡があり、少し前に私の彼氏からナンパされたことを伝えられました。

付き合っていると思っていたのに…

彼に会ってこの話を伝えると、彼から予想外の回答が。

彼は「え!お前もしかして俺の写真を友だちに見せて、これ私の彼氏よ!とか言ってるわけ?」と…。

私は付き合っているつもりでしたが、彼は違ったようです。

このことがきっかけで彼との交際は終了しました。

(女性/パート)

結局ただのナンパ男だった彼

学生時代は年上の彼が大人っぽく見えることもありますよね。

しかしこの彼は結局ただのナンパ男だった可能性も…。

付き合っていると勘違いしてしまったのは残念ですが、友だちのおかげで彼の本性が分かったのは幸運だったかもしれませんね。

 

少し怪しいかも…と思う彼と付き合う時は、よく実態を確認してからにした方がいいようです。

言いにくいこともはっきり伝えてくれた友だちには感謝したいですね!

 

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

 

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター