大人女子のためのWebメディア
検索
2022年12月29日更新

初デートが最悪…ファミレスで水をぶちまける彼!?<恥ずかしくて最悪な初デート>

初デートは絶対成功させたい!そんな意気込みこそが失敗の元!?
みなさんにも、忘れられない初デートの失敗談はありますか?
今回は、初デートのハプニングエピソードを2つご紹介します。

   

映画デートでまさかのミス

初デートは高校2年生のとき。
ファミレスでランチを食べたあと、SF映画を見に行く予定でした。
当時は映画館に慣れていなかったので、チケットは直前に買えば良いと思っていたんです。
しかし、映画館に到着してみると席はほぼ満席、何とか最前列に2つ空席があったので、その席を確保しました。
席に着くと画面が上にある状態で、2人で見上げながら映画を見たせいで、終わったあとの疲労感はかなりのもの。
今思えばそういうトラブルも笑いに変えればよかったと思いますが、当時は失敗したと思ってその後はテンションも下がり一気に元気をなくしました。
結局その女の子とはそれっきりです。
(男性/会社員)

失敗で学ぶことがある

大人になって経験値も増えれば、自然と失敗を笑いに変えられるようになるもの。
今回のエピソードはまだ学生だった頃の話なので、こういった失敗がその後の成長に繋がるのかもしれません。

リサーチまでして順調だったのに

初デートの際にすごく気合を入れて、ネットで彼女と行く飲食店についてリサーチしてました。
どこがいいか聞いたり食の好みを聞いたりして、本当にすごく悩んでデート当日を迎えることに。
飲食店に入ったまではよかったのですが、注文して食事が来るまで待っている間、水を飲もうとしたら緊張して手が滑ってグラスを割ってしまったんです。
店員さんも大慌てで、彼女も驚いてしまい、すごく恥ずかしい気持ちになったのを覚えています。
(男性/会社員)

失敗は誰にでもある!

初デートは緊張して何かしら失敗するのは「あるある」です。
完璧にしようと思えば思うほど、肩に力が入りすぎてしまうのも失敗しやすい理由の1つかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター