大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月06日更新

やらかした…!ハイヒールで気合を入れたデート→彼が提案したデート場所は”想定外”すぎた…<失敗したファッションエピソード>

デートのときのファッションは、オシャレ重視だからこそ失敗することも実は多め!
どこに行くかわからない場合はとくに選び方が難しいものです。
今回は、デートのときに失敗したファッションエピソードを2つご紹介します。

   

山に行くとは思わなかった

今の夫とつき合う前に、初めて行ったデートの話です。
初めてのデートだったこともあり、行先は相手におまかせで集合しました。
私は気合を入れて、お気に入りのワンピースとハイヒールをチョイス!
行先はどこかドキドキしていたら、彼から「今日もかなり暑いから、山の方に行ってみない?涼しい場所があるらしいから」と提案されたんです。
正直初デートで山?と思いましたが、彼の提案を受け入れ移動することにしました。
しかし、ロープウェイに乗って到着したのは、本気の登山装備をした人が歩いているような場所!
そんな場所でよそ行きの格好をしてる私はかなり浮いているし、山頂は涼しい通り越して寒くて散々な思いをしました。
苦い思い出ですが、その後彼とお付き合いし、今は結婚をして笑い話です。
(女性/主婦)

山なら事前に言ってほしい!

ワンピースとハイヒール姿の彼女にとって、山はさすがに想定外すぎたはず!
自然に出かけるときはファッションも準備が必要なので、あらかじめ事前に言ってほしいところです。

私服そんな感じなの!?

高校の頃に付き合っていた彼氏がいました。
主に学校帰りに会っていたので、相手の私服に全く予想がつかず、初めて私服デートしたらお互いに真逆の系統になってしましました。
今みたいにSNSが流行っていたわけではないので、話題に出さない限り私服をイメージすることすらできなかったのです。
周りから見たらチグハグカップルでデートする羽目になりました。
(女性/会社員)

会ったときのドキドキ

学生に限らず、制服のある職場で働いている同士の場合も、お互いの私服ってイメージしにくいですよね。
SNSのような情報収集の場所がないと、相手の意外な私服姿に驚くことも多かったはず。
※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター