大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月02日更新

好きな人の前で赤っ恥!?「ケバいだけ…」流行メイクへの”率直な感想”で撃沈…<メイク失敗エピソード2選>

メイクは女性を可愛く、美しく変身させてくれますよね。

しかし失敗してしまうと、彼にもドン引きされてしまうこともあるようです。

今回はメイクで大失敗してしまった女性の体験談をご紹介します。

   

アイメイクで大失敗!

まだギャルメイク最盛期だった当時。

付けまつ毛の2枚重ねは当たり前、目の周りもアイライナーで真っ黒に。

さらに目を大きく見せたくてアイプチもしていたのですが、その日は上手くアイプチができず…。

しかも雨も降っていたので彼と会った時にはアイプチが取れてほぼ目が潰れた状態でした。

今思い返しても恥ずかしくなります。

(女性/会社員)

雨の日は濃いメイクは注意して!

雨の日は湿度などもあり、アイプチが上手くいかないことも多いよう。

最近はナチュラルメイクも流行していますが、もし濃いメイクを楽しみたいなら晴れた日にするのがいいかもしれませんね!

流行を意識したつもりが…

当時はガングロが流行していました。

目の周りを白く囲ったり、さらにそこに白いラインを入れたり。

ラメのアイシャドウもたくさん使って、とにかく派手にして目を大きく見せていました。

しかし好きな人からは「ケバいだけ」とドン引きされたことがあります。

(女性/主婦)

彼からのメイクのダメ出しは辛い

女性を気遣って何も言わない男性もいるようですが、「ケバい」とはっきり言う男性もいるようです。

男性からメイクのダメ出しをされるのは辛いですよね。

メイクは流行も大事ですが、彼の好みを意識したものに変えると好感度がアップするかもしれません!

 

メイクは時代によって流行が変わっていきますよね。

過去の自分のメイクを思い出して苦笑いしてしまう人も多いよう。

大好きな彼のためにも、自分を可愛く見せるメイクを研究してみるのもいいかもしれませんね!

 

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

 

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター