大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • 「え、俺だけ見て?」男性が思わず”嫉妬する”瞬間って?
2022年12月28日更新

「え、俺だけ見て?」男性が思わず”嫉妬する”瞬間って?

好きな女性に嫉妬したとき、男性は自分の気持ちの大きさに気づくのだとか。
男性が嫉妬する瞬間を知れば、恋の駆け引きに使えるかもしれません。
そこで今回は、男性が思わず嫉妬する瞬間を3つご紹介します。

他の男性を褒めた瞬間

自分と話しているのに女性が他の男性を褒めた瞬間、男性は嫉妬をしてしまうようです。
ライバルに負けた気がして悔しくなり「俺だけを見てほしい」と思ってしまうのだとか。
ただし、女性があまりにも他の男性を絶賛したり、自分と比較したりすると、男性は嫉妬ではなく劣等感を持ってしまうことも。
好きな男性を嫉妬させたいなら、自然に短く他の男性を褒めるのが肝心かもしれません。

手伝おうとしたら断られた瞬間

好きな女性のためなら、男性はできる限りのことをしてあげたいと思うのだとか。
そのため、善意で手伝おうとしているのに女性から断られると、思わず嫉妬してしまうことがあります。
「家族や友人には頼るのに、俺ではダメなのか」と思ってしまうようです。
恋の駆け引きをしたいなら、男性からの善意や親切をときどき遠慮するのもありかもしれません。

グループLINEで自分以外の人と盛り上がっている瞬間

実際に会っていないときでも、男性は好きな女性に思わず嫉妬してしまう瞬間があるのだとか。
グループLINEで好きな女性が自分以外の人と盛り上がっていると、寂しくなると同時に「俺だけを見て」と嫉妬してしまうことがあります。
人数が多いグループLINEでは、全員のメッセージにそれぞれ反応するのは大変だとわかっていても、好きな女性を独占したくなるようです。

小さな嫉妬心は、男性の恋心に火をつけるきっかけになることも。
男性があなたに夢中になるように、思わず嫉妬する瞬間を演出してはいかがでしょうか。
ただし、やり過ぎは厳禁ですよ。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • 「え、俺だけ見て?」男性が思わず”嫉妬する”瞬間って?