大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • これが運命?男性が「この人しかいないな」と確信する瞬間
2022年12月28日更新

これが運命?男性が「この人しかいないな」と確信する瞬間

どのような瞬間に男性は「自分にはこの人しかいない」と確信するのでしょうか。
男性の心理を知れば、恋愛成就のヒントになるかもしれません。
そこで今回は、男性が「この人しかいない」と確信する瞬間を3つご紹介します。

笑顔を見て「また喜ばせたい」と思った瞬間

男性が「この人しかいない」と確信するのは、笑顔を見て「また彼女を喜ばせたい」と思った瞬間なのだとか。
見返りなく喜ばせたい気持ちに気づくと、同時に女性に抱く大きな愛情にも気づくようです。
女性の幸せが自分の幸せに思えるほど大切にしたいと思わせるのですから、男性にとって替えがきかない存在になるのではないでしょうか。

困っているのを放っておけず手を差し伸べた瞬間

女性が困っているのを放っておけないと感じた瞬間に、男性が「この人しかいない」と確信することがあるのだとか。
なんとか助けてあげたいと思い手を差し伸べた自分の行動から、女性への好意を自覚するようです。
イレギュラーな出来事は、日常に埋もれて気づかなかった気持ちを自覚するきっかけになる場合も。
感情が大きく揺さぶられるからこそ、女性への好意を確信できるのかもしれません。

共通点がいっぱいで意気投合した瞬間

出会って間もないタイミングでも、男性が「この人しかいない」と確信する瞬間があるようです。
会話の中で共通点がいっぱい見つかり、いきなり意気投合した瞬間、この上なく相性のよさを感じることがあります。
そして「こんなに合う人はいない!」と運命のように感じて、女性に強い好意が芽生えるようです。
意気投合した時間が楽しすぎて、すぐにまた女性と会いたいと思う気持ちが盛り上がるのかもしれません。

ふとした日常の瞬間から運命的な出会いまで、さまざまなきっかけで男性は「この人しかいない」と確信するようです。
男性との関係に変化が見られないなら、あなたからイベント的な演出をしてみてはいかがでしょうか。

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • これが運命?男性が「この人しかいないな」と確信する瞬間