大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • 「キープなんかできないよ…」男性の“溺愛アピール”3選
2023年01月05日更新

「キープなんかできないよ…」男性の“溺愛アピール”3選

あなたには想いを寄せている人がいますか?

もしその人の気持ちを知りたいと思ったときは、男性が見せる特別なアピールを理解しておくのがいいようです。

今回はその内容を3つご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

   

わざとイジワルをする

今まで男性から、何かイジワルをされた経験がありますか?

とくに子どもの頃の記憶として残っている方も少なくないでしょう。

ただ男性が女性にイジワルをするときは、反動形成と呼ばれる心理的習性が表れている合図なのだとか。

これは自分の気持ちを素直に出せない結果、つい真逆の行動をとってしまうことのようです。

つまり本当は好きなのにそのような態度を取ってしまう男性は珍しくないようなので、このような人が今も身近にいる場合は溺愛アピールなのかもしれません。

誰よりも優しくする

男性は好きな女性がいると、他の誰よりも優しくしたいと思うことがあるようです。

たとえばあなたのためだけに、いつも時間を割いて相談に乗ってくれるような人はいませんか?

またどこかへお出かけしたときに、毎回あなたの自宅まで送ろうとしてくれる人もいるかもしれませんね。

このように時間や手間のかかるようなことも平気でしてくれる男性がいる方は、溺愛アピールされている証拠の可能性も。

質問をすることが多い

溺愛する女性がいる男性は、その女性にさまざまな質問をすることもあるようです。

とくによくあるのが、恋愛に関する内容になるでしょう。

好きな女性が今までどんな恋愛を経験してきたのか?どんな男性が好きなのか?など、聞けることは何でも聞こうとする人も少なくないのだとか。

身近にこんな男性が現れたときは、溺愛アピールだと思っていいかもしれません。

今回は男性が女性に見せる溺愛アピールをご紹介しました。

あなたの好きな人にもこんな特徴があった場合は、そのうち交際できる可能性があるかも。

まだ付き合いたい相手がいない方は、意中の男性が現れたときにぜひ確認してみてくださいね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • 「キープなんかできないよ…」男性の“溺愛アピール”3選