大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月10日更新

メイクでデートが台無しに!?彼氏「一重だったっけ?」気合が空回りした”アイメイク”が完全に黒歴史!

慣れないメイクで失敗してしまったことはありませんか?普段よりも気合いを入れてメイクをすると、うっかり似合わないメイクに仕上がってしまうこともあるようです。今回は失敗メイクでデートに行ってしまった女性の体験談をご紹介します!

慣れない濃いメイクで大失敗

憧れだった先輩とデートすることになり、早起きをして入念に準備していました。

この日のために買ったカラーコンタクトを付け、ツヤ肌を意識してハイライトも完璧。

しかし帰って自分の顔を鏡で見ると、いつもよりファンデーションを濃く塗っていたので化粧崩れが酷く、コンタクトレンズの影響でいつもより幼い顔になっていました。

どうしてデートに行く前に違和感に気付かなかったのだろうと後悔…。

しかしその後は薄化粧を意識してその先輩にアタックを続け、無事に恋は成就しました。

(女性/主婦)

メイクのチェックはしっかりと!

慣れないメイクをすると失敗してしまうこともあるようですね。

デートの前やデートの途中でメイクのチェックはしっかりした方がいいかも!

奥二重が一重になってしまった

普段あまり濃いメイクはしないのですが、その日は「たまにはアイメイクでもしてみようかな」と思いました。

私は奥二重なのですが、目が大きく見えるようにアイライナーを太めに引いて彼とのデートへ。

すると「一重だったっけ?目が小さく見える」と言われてショックを受けました。

もう絶対に濃くて太いアイラインは引きません。

(女性/自営業)

自分に似合うメイクを研究することも大切

どんなメイクが似合うかは人それぞれ。

彼をドキッとさせるためには、自分に似合うメイクを研究することも大切かもしれませんね!

メイクの失敗は落ち込んでしまいますが、次のデートで可愛いメイクをすれば挽回できそうです。

いろんなメイクを試して自分に合うものを見つけてみてくださいね♡

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター