大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月12日更新

「私、彼女です」→「私もですけど…」彼の“二股”が発覚!?優しくて真面目な彼のまさかの一面に驚愕…

付き合ってもいない人に振られたり、彼氏の浮気相手とカフェで遭遇…。
そんなドラマのようなできごとを体験している女性は、実際に存在しているようです。
今回は「身勝手な男性に振り回されてしまった女性」のエピソードをご紹介します!

   

勝手にストーカーされて振られたような形に…

学生のときに一目惚れをされ、勝手にストーカー化した男性がいました。

相手は年上だったので彼が学校を卒業してからはもう会うことは無いと安心していたのですが、ある日、女性と2人で私の前に再登場。

そして「俺は君を忘れるためにこの人と一緒になる」と言われ、なぜかその女性と一緒に勝ち誇ったように去って行きました。

もともと私は好きでもないし彼女でもないので、彼が結婚しようがどうでも良かったのですが。

付きまとわれてかなり迷惑だったので、結婚してくれて逆にホッとしました。

(女性/主婦)

ストーカーと縁が切れて良かった!

勝手にストーカー化する彼の頭の中はよく分かりませんね…。

恐らく彼の中ではドラマティックな展開で盛り上がっていたのかもしれません。

フラれたような形になってしまったのは何だか悔しいですが、縁が切れて良かったとポジティブに考えましょう!

二股していた最低な彼

とても優しくて真面目な彼と付き合ったときの話です。

2人でテラスのカフェでランチをしていたとき、1人の女性が「仕事中?今日は出張があるって言ってなかった?」と彼に話しかけてきました。

固まる彼を見て二股が発覚。

その女性は「私、彼の彼女です」と言ったので、「私もですけど…」と言うと、彼が「ごめんなさい!」と謝ってきました。

その後は私も彼女も、彼と別れることに。

こんなドラマや漫画のような話が本当にあるんだなと思いました。

(女性/会社員)

嘘が上手い彼に失望

優しくて真面目だと思っていた彼が二股の天才だったとは、きっと彼女も失望してしまったことでしょう。

終わったことは早く忘れて、次は楽しい恋愛で幸せな思い出を作りましょう!

ストーカー男と二股彼氏に振り回されると、本当に時間の無駄かもしれません。

この苦い経験を次の恋愛にしっかり活かして、本当に誠実な彼を見つけたいですね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター