大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月10日更新

付き合いたい…男性が本命女性をデートに誘うセリフ3選

男性から定期的にデートに誘われる方も、もしかしたらいるかもしれません。

でもだからといって、相手があなたを本命の女性として見ているとは限らないのです。

今回は男性が本命の相手をデートに誘うときだけ使う、特別なセリフを3つご紹介します。

   

○○ちゃんは何が食べたい?

まず本命女性をデートに誘うときに考えるのが、どこで食事をとるのかです。

もちろん相手が本命となれば、男性は相手を喜ばせるために真剣に考えるようになるでしょう。

そこでよくあるのが「○○ちゃんは何が食べたい?」と、相手に食べたいものを聞くことです。

つまり自分で勝手に決めるようなことは、あまりしません。

このように女性の気持ちを優先する男性は、きっとあなたを本命として見ていますよ。

○○と○○ならどっちがいい?

男性は好きな相手に何かを提案するときに、まず選択肢を与える傾向があるんだとか。

たとえば、「来週の土曜と日曜ならどっちがいいかな?」のようなセリフを言われたことがないですか?

自分の都合を先に言うのではなく、相手の都合を聞いてそこに合わせてくるような男性がいたら、それは本命の女性として見られている合図でしょう。

この日は予定あるの?

本命の女性をデートに誘うとき、男性はそのタイミングも重視することがあります。

とくによくあるのが、イベントごとに好きな女性を誘うケースです。

男性もイベントという日は、好きな女性と2人だけで過ごしたがる傾向があるんだとか。

そして人によっては、あらかじめデートプランまで考えてきていることでしょう。

あなたも誘ってもらった場合は、本命の可能性が高いかもしれません。

今回は男性が本命女性をデートに誘うときのセリフをまとめました。

このようなセリフは、どれも本命相手にしか使わないものばかりです。

つまり付き合える可能性がかなり期待できるので、これからも聞き逃さないようにしてくださいね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター