大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月13日更新

「え…理解不能…」店員にラップを頼んだ彼女は”隣の席の残り物”を包みだした…!?モラルを疑う衝撃行動にドン引き!

意気投合して初めてのデート。
しかし素敵な時間になるだろうと考えていたのに、苦い思い出になってしまった人もいるようです。
今回は「彼女とのデートが最悪だった」エピソードを2選ご紹介します!

   

デートの後で音信不通になった彼女

数回だけデートをしてそのまま疎遠になった女性がいます。

デートでは会話があまり盛り上がらなかったのですが、特に喧嘩やトラブルも無かったので大丈夫だろうと考えていました。

しかしデートの後の数日間はLINEで返信があったのですが、ある日を境に全く返事が来なくなったのです。

彼女は母の友人の娘さんだったので返事が無い理由を聞いてもらうと、「一緒にいても楽しくないから」との返事。

その理由は別に文句を言うつもりは無いのですが、それなら音信不通にならずに直接しっかりと伝えて欲しかったですね。

(男性/フリーランス)

別れたい時も誠実さは必要

デートして合わないなと思った時も、音信不通にするのは良くないかも。

きちんと誠実な態度で話した方が前向きに別れられそうですね!

他人の食べ残しまで持ち帰ろうとした彼女

彼女と食事デートに行った時、彼女は店員さんにラップを借りて食べ残しを全部包み、バックの中へ入れていました。

ここまでは食べ物を大事にしているんだなと思ったのですが、彼女はさらに誰もいない隣の席のテーブルへ行き、そこにあった食べ残しのサンドイッチまでバックの中へ入れたのです。

さすがにこの行動は理解不能…。

この彼女と結婚をしたらどんな惨めな生活になるんだろうと嫌になり、理由は明かさずに別れました。

(男性/会社員)

ただのドケチだった可能性有り!

他人の食べ残しまで持ち帰ろうとするのは、さすがに引いてしまいますね。

考え方が根本的に理解できない相手は、早くお別れして良かったのかもしれません。

相性の悪い相手とデートすると、その行動に驚かされることもあるよう。

残念なデートも1つの経験として、自分を成長させる糧にしたいですね!

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター