大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月20日更新

「もう会わない」3回目のデートで告白されなかったことが理由で男性を拒否!?→理解出来ない友人の恋愛事情…

友だちとして付き合うのは楽しいのに、なぜか彼氏が出来ない人っていますよね。
彼氏が出来ない理由は一体何なのでしょうか。
今回は友人に彼氏が出来ない理由に思わず納得した!というエピソードを2選ご紹介します。

   

酔うと情緒不安定になる友人

友人とカラオケに行った時の話です。
お酒で酔ったのか急に泣き出し、不安を語りだしたかと思うとその場で彼氏に電話を掛けると言い出しました。
そして友人が彼氏に一方的に不満をぶつけ、再びお酒を飲みながら歌い出したのですが、途中で気持ち悪くなったのかトイレに駆け込む始末。
その後は特に何事もなくカラオケを終えて帰宅しましたが、少し引いてしまいました。
(女性/パート)

悪酔いして絡まれる彼氏が気の毒

お酒に弱くて悪酔いしてしまう人もいますが、絡まれる彼氏は気の毒かも…。
楽しく飲めないお酒なら、もう飲まない方がいいかもしれませんね。

彼氏候補の判断基準が理解出来ない

友だちの恋愛話を聞いていると、どうやら相手の男性は誠実で良い人とのこと。
デートも楽しかったみたいで、付き合うのかな?と思って後日聞いてみると、「3回目のデートで告白されなかったからもう会わない」と言ったのでとても驚きました。
自分でデートの回数と告白までの制限を定めていて、それに当てはまらない人は嫌になってしまうというのが私には理解出来ず。
2人の相性も良さそうだったので、もう少し様子を見ればいいのにと思ってしまいました。
(女性/主婦)

100%相性の良い人が現れるのを祈るばかり

彼氏候補に対する理想が高い女性は意外にも多いよう。
この友人と100%相性の良い人が現れるのを祈るばかりですね!

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

 

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター