大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月17日更新

「高身長イケメン彼氏の本性がヤバかった!」歯磨きは週に1回、洗濯物は月に1回…!?不潔すぎる彼氏が無理です…

どれだけ好きだった彼氏でも、1つの行動で一気に嫌な存在へと変わってしまいます。
そんな嫌な思い出を抱えている女性はたくさんいらっしゃると思います。
そこで今回は「最低すぎた元カレの話」をご紹介します!

   

お金の価値観の違い

付き合う前は気前がよく優しかった彼ですが、付き合ってから常にご飯やその他もろもろを払わされてました。
普通に給料ももらってるし親の収入もそれなりにあるのですが、すべて自分の趣味に全て使ってました。
デートの約束をしても「今日ママと買い物行くことになったから」とドタキャンされることも多々。
結局、別れないでと泣かれましたが、もう限界が来ていたので別れてしまいました。
(女性/主婦)

お金にケチな彼氏に限界

お金を払わされているうえに、デートのドタキャンもあるなんてびっくりですね。
泣きつかれたとしても、結局は変わらなかったかもしれませんね。

見た目とは裏腹に

20代前半のときに付き合っていた元彼の話です。
高身長、イケメンで友達から羨ましがられる元彼でした。
しかし、衛生概念が全くない人で、歯磨きは1週間に1回、トイレに行っても手を洗わないなど当たり前。
お風呂は気が向いたとき、洗濯物は1ヶ月に1回など、近寄るのも嫌な感じでした。
デートをしているとき、ふと元彼を見上げると、鼻をほじって鼻くそを食べる瞬間を目撃してしまい、速攻で別れることに。
そんな人と付き合っていたんだと思うと気持ち悪くなって、しばらく食事ができませんでした。
(女性/主婦)

とにかく清潔感のない最低彼氏

いくら外見が良くても、これだけ清潔感がないと嫌になりますよね…。
彼氏は無意識にやっていたことだと思いますが、彼女からすると相当衝撃だったでしょう。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター