大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月13日更新

「私は家政婦かよッ!」料理から大掃除まで”嫁1人”に丸投げな義家族→休む暇もない年末年始になって、本当に最悪!

みなさんは、義両親や親戚の皆さんとどのようにお付き合いをされていますか?

義実家の方々との関係に、色々と気を遣っている方は多いのではないでしょうか。

「本当はうまく付き合いたいけど、どうしても合わない…!」と悩んでいる方も、きっといらっしゃいますよね。

今回はみなさんから寄せられた「義実家でのエピソード」をご紹介します。

   

年末年始休みなし…

年末年始、私はずっと義実家で働いていました。義母はリウマチで体が不自由だったからです。
嫁は私1人だけだったので、1歳になる長男をおんぶしながら、おせち料理を作りました。

まるで家政婦

義実家では、おせち料理は手作り主義なので、ひたすら義母の指示に従い料理を作り、大掃除までする羽目になりました。
また、年始には義実家に義父の男兄弟6人が集まって宴会をしたので、私は家政婦のように働く羽目になったのです。
今思い出しても嫌な気持ちになります。

嫁は家政婦じゃない

嫁にすべての家事を押し付ける義実家にイラッとしました。
小さな子どもの面倒を見ながら、料理や大掃除をするのはとても大変だったと思います……。
おせち料理も、作り手が1人しかいないのであれば、手作りさせずにお店で購入するなりの配慮は出来たはずです。
今後も、義実家に帰省するたびに家事を押し付けられるのであれば、帰省の頻度を減らすなど、義実家と距離を置くようにした方が良いかもしれませんね。

適度な距離を保ちたい…!

いかがでしたか?
義実家とのトラブルで疲れてしまうという方も多いはず。
今まで他人だったのにも関わらず、家族として付き合っていくのは大変ですよね。
適度な距離感を保ちながら、上手に付き合えるといいですね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター