大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月18日更新

「好きすぎて爆発する~!」犬系彼氏の愛情表現3選

飼い主に対して一生懸命に愛情を注ぐ犬のように、好きな女性を一途に愛する傾向にある犬系男子。
そんな犬系男子を彼氏にしたいと思いませんか?

今回ご紹介するのは、犬系彼氏の愛情表現。
「こんなことをしてもらえるなら付き合いたい!」と、あなたの恋愛観や好きなタイプが変わるかもしれません。

   

想いを表情や言葉で素直に表す

そっぽを向くような猫系彼氏に比べて、犬系彼氏は愛情表現がわかりやすいのだとか。
大好きな彼女に会った瞬間にパッと明るい笑顔を見せるなど、想いを表情や言葉で素直に表す男性が多いようです。

そのため、女性は愛されている実感が持てるでしょう。
「会えて嬉しい!」「またすぐに連絡してくれる?」などと素直に伝えてくれるため、女性は安心して恋愛を楽しめるはずです。

彼女を必死に守ろうとする

大好きな彼女が悩んでいたら親身になって話を聞き、ときに「俺がなんとかする」と言うなど、頼もしい姿を見せることもある犬系彼氏。
そう考えたら、犬系彼氏は情に厚く、責任感が強い男性といえるかもしれません。

普段甘えてくることの多い犬系彼氏ですが、いざというときはかなり頼りになるはず。
そのギャップにキュンとする女性も少なくないでしょう。

他の人とは違う接し方をする

「飼い主にべったりで甘えん坊な犬なのに、お客さんがくると勢いよく吠える」、 このような犬は多いですよね。
飼い主以外には警戒心があり、攻撃的な一面を見せることもあります。

犬系彼氏も同じで、彼女には優しくするけど他の人には適当に接するなど、接し方に差が出るようです。
つまり、犬系彼氏が彼女の前で見せる姿は特別といえるでしょう。

その姿で女性は「本当に私を想ってくれてるんだ」と、愛情を感じられるはずです。

「犬系彼氏もいいかも!」と思った女性もいるのではないでしょうか?
一途に深い愛情を注いでもらいたいなら、犬系男子との恋愛がいいかもしれません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター