大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月20日更新

ゴミの分別をしない彼…「どうせ全部燃えるから!」とんでもない理屈に、彼女が別れを決意!

社会で生きていくためには、最低限の常識を身につけるのも大切なことです。
しかし、実際には常識外れなことを平気でする人もいて、それが自分の彼氏だったら耐えられませんよね。
そこで今回は、常識が通じなくて別れた男性のエピソードを2つご紹介します。

   

指定席に勝手に座ろうとした彼

大学生の頃、彼と少し遠くまでのデートを計画していました。
私たちは新幹線の自由席で行くことにしたのですが、人が多く横並びでは座れなさそうな気配。
仕方ないと思い席を探していると、彼が指定席の方に行き「人来ないみたいだし、こっちに座ろう!」と笑顔で言われたんです。
意味が分からないし、笑顔なのも怖くて別れを決意しました。
(女性/会社員)

常識がない人は理解できない

空いているから座ってもいいと思ったのでしょうが、何のための指定席かは常識で考えたら分かること!
彼女が理解できず別れたのも仕方ないことかもしれません。

ゴミを分別できない人

同棲していた彼の話です。
家事の分担はとくに決めず、気づいた人がやろうという流れでした。
ある日彼がゴミを出してくれていたのですが、分別がまったくされておらず、ビンやカン、燃える燃えないがごちゃ混ぜ状態でした。
理由を聞いたところ「全部燃えるから大丈夫!」とのこと。
意味がわからず、この人とは生活できないと思い別れました。
(女性/会社員)

知らなかったとしても覚えてほしい

彼の中ではゴミを分別する概念がないのかもしれませんね。
一緒に生活するとなれば、大事な価値観の1つです。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター