大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月18日更新

「さすがに許せない!」彼の“浮気相手”は私と仲良しの友人!?→相手が相手だけに怒り爆発!!

信じていた恋人に浮気をされたら、許せない気持ちになるのは当然のこと!
大切な人に裏切られて傷つく女性は、少しでも減ってほしいものです。
今回は、恋人に浮気されて散々だったエピソードをご紹介します。

   

モテ男を略奪した結果

高校生のとき、私はA君に一目惚れをしました。
当時A君には彼女がいて、彼女を羨ましく思いながらも、どうしても自分が恋人になりたかったのです。
なんとかしてA君と仲良くなりたかった私は、A君の興味があるものを調べて、少しずつ近づいていきました。
その頃A君と彼女が喧嘩していることに、日頃からA君を観察してる私はすぐに気づいたんです。
チャンスだと思った私は、A君を彼女から奪う覚悟で好きだと告白しました。
その結果、A君と彼女は別れて、晴れて私がA君の彼女になれることに!
しかし、略奪した恋というのは心配ばかりが上回り、純粋に楽しめなかったのも事実。
なによりA君はモテるので、余計に私は心配でたまりませんでした。
高校生の私は門限もあり、A君とずっと一緒にはいられません。
心配だった私は、門限のない女友達にA君が女性からアプローチされないか見張ってほしいと頼んだのです。
ですが、ある日を境に女友達とA君は私によそよそしくなり、私はA君から別れを告げられました。
その後すぐに女友達とA君は付き合い出しました。
(女性/主婦)

自分がしたことが返ってくる

大好きな彼と付き合えても後ろめたい気持ちだったのは、自分も同じことをされる恐怖心があったからでしょう。
残念なことに予感は的中してしまいましたが、これもモテ男性を好きになる宿命かもしれませんね。

浮気されるとは思わなかった

大学時代、2年ほど付き合った彼氏がいました。
彼とは同級生でもともと友だちだったのですが、一緒にいるうちに恋人関係へと発展したんです。
2年間本当に仲が良く、大学の勉強を助け合ったり、一緒に旅行したりと楽しく過ごしていました。
しかし、卒業を迎える前に先輩から、彼氏が違う女性と歩いているのを見たと言われたんです。
彼が浮気するなんて考えたこともなかったので、最初は信じられませんでしたが、彼を問い詰めたところ白状しました。
相手は誰なのか聞くと、私と仲良しの友人だったんです。
以前から「浮気しても謝れば許そうかな」なんて思っていた私でしたが、今回は相手も相手だけに、さすがに許せない!
友人にも怒りを覚えましたが、そのまま2人と縁を切って関わるのをやめました。
(女性/会社員)

友人と浮気されるのが1番きつい!

浮気相手がまったく知らない女性ならまだしも、自分の友人となればショックも倍ですよね。
大切な彼氏と友人からの裏切りに、耐えられなくなるのも当然です。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター