大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月19日更新

「君の彼女に睨まれちゃった」彼氏に“嘘の噂”を流す厄介なオンナ…魂胆が見え見えで本当に最悪!!

世の中には、陰湿で厄介な女性がいるのも事実。
そこに彼氏や恋愛が絡んでくると、面倒なことに巻き込まれがちです。
そこで今回は「今まで出会った厄介なオンナ」をご紹介します!

彼氏の女友だち

私の彼氏の友だちに、高校から仲のいい女友だちがいて、定期的に男女で飲みに行ったりしていました。
そのたびに、この女友だちは「一緒に行こう」とか「迎えきて~」と言う女で、とにかく嫌な女でした。
その女の近くに彼氏がいれば、ことあるごとに、必ず彼氏を迎えに来させていました。
「毎回毎回、あなたが迎えに行くのはおかしくない?」と、彼氏と喧嘩することもありました。
あるときから迎えに行かなくなったので理由を聞くと、その女に彼氏ができたとのこと。
彼氏がいなかったら、使えるものは使えみたいな考えなんだと呆れてしまいました。
(女性/主婦)

彼氏をこき使う女友だちがむかつく!

聞いてしまう彼氏も嫌ですが、それをいいことにこき使うのは許せないですね。
結果として彼氏ができて収まったようですが、彼女からすると今すぐに距離を置いてほしいでしょう。

彼氏を狙う先輩女

私は高校生のときに彼氏がいました。
彼とは同い年でしたが、1つ上の学年に、彼のことが好きな女性がいました。
彼女は私が彼と付き合っていることを知りながら、彼に連絡を頻繁にとったり、私の目の前で彼と話したりしていました。
私は呆れていたのでそこまで気にしていませんでしたが、なんとその彼女が大曲者。
自分が彼と仲良くすることで「私に睨まれた」や「悪口を言われた」など、ありもしない噂を流していたのです。
(女性/学生)

嫉妬で適当な噂を流す女にあきれる女性

いくら嫉妬しているからといって、ありもしない噂を流すのは非常識ですね。
嫉妬心が芽生えて蹴落としてくるような女性とは、問答無用で距離をおくべきですね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター