大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月25日更新

「保育園絶対見つからない」保活に奮闘するママ友を大否定!?人の話に興味ゼロなママ友にサヨナラ!!

ママ友にはいろんな人がいて、合う合わないがありますよね。
合わないママ友との会話は、とにかくうっとうしいと感じてしまう方も多いはず。
そこで今回は「ママ友との間で起こったエピソード」をご紹介します!

   

ネガティブすぎるママ友

月齢の近いママ3人で、子の成長などの話を共有していました。
私とA君ママは、4月に1歳の子どもを保育園に入れるために動いていたのですが、激戦区なこともあり、なかなか保育園は決まりません。
不安でしたが「お互い決まるといいね」と話していました。
一方、Bちゃんママは保活はせずに、2歳まで育休を延長し休職または2人目産休育休に入る予定でした。
また、Bちゃんママの妹は3月に2人目を出産予定だそう。
そこで衝撃の発言をされました。

衝撃の発言


「私の妹、1人目を保育園に入れるのは、もう無理だから可哀想」と、1人でがっかりしている様子。
なぜ無理なのかと聞くと「だって今から4月入園なんて絶対無理でしょ」と言われました。
私たちと状況は同じなのに無理だと言われ否定されたようで、非常に残念な気持ちになりました。
自分の不安などをネガティブに周りに話すばかりで、私たちの話はあまり聞いていなかったんだなと。
そう思うと仲良くした時間を返してほしいと思うほどでした。
それからはそのママ友とは距離を置いているのですが、ストレスなく快適に過ごせています。
(女性/会社員)

遠まわしに否定しているママ友に嫌気が……

ほかのママ友の状況を聞いていながら、わざわざネガティブな発言をするなんて謎ですね。
悪気はないのかもしれないですが、ママ友たちからするといい気はしないですよね。
※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター