大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月20日更新

気持ちバレバレ(笑)男性の無意識な愛情表現って?

好きな女性へ、ストレートに「好き」と伝えられる男性ばかりではありません。
女性とまだ付き合っていない段階であれば、余計に伝えられないでしょう。
とはいえ、男性の中には特別な感情があるため、無意識に表に出ているはずです。
意中の彼にも、このような姿は見られませんか?
今回は【男性の無意識な愛情表現】をご紹介します。

嫉妬が態度に出る

好きな女性が他の男性と仲良くしていると、多くの男性が反射的に嫉妬するよう。
しかもその嫉妬は、態度に出てしまうようです。
ムスッとした表情をしたり、「そいつと仲良くしてれば?」とイライラしたりと、嫉妬した姿は人それぞれ。
ですが、いつもと違う姿を見せてきたら、それは嫉妬のサインかもしれません。
無意識に嫉妬するため、男性も隠しきれないはずです。

連絡がマメになる

好きな女性へ連絡がマメになる男性もいるでしょう。
女性への想いが強く「常につながっていないと不安になる」という人であれば、四六時中LINEすることもあるようです。
用事もないLINEを好む男性は少ないことから、これも愛情表現の1つと言えそうですね。
毎日のようにLINEしていると当たり前のように感じるかもしれませんが、きっと男性も努力しているはずです。

共感する

好きな女性の意見や気持ちに対し、「俺もそう思う」などと共感する男性も少なくありません。
共感すれば、女性に「相性がいい」と思ってもらいやすいからでしょう。
女性も相性がいい男性や、自分のことを理解してくれる男性には、好感を持つのではないでしょうか?
そうなることを期待して男性も共感するのかもしれません。

男性の「好き」という特別な感情は、このように意外と表に出ているようです。
気になる彼の様子をチェックして、愛情表現されていないか確認してみてくださいね!

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター