大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月25日更新

『腹立つ…!』ダメ出しすることで優越感に浸る義母→“家事が苦手なフリ”の作戦でしっかり小言を回避!!

みなさんは、義両親や親戚の人たちとどのようにお付き合いをされていますか?

義実家の方々との関係に、色々と気を遣っている方は多いのではないでしょうか。

「本当はうまく付き合いたいけど、どうしても合わない…!」と悩んでいる方も、きっといらっしゃいますよね。

今回はみなさんから寄せられた「義実家でのエピソード」をご紹介します。

記憶をなくす親子

義母と旦那が大酒飲みで、酒癖が悪いです。
いつもベロベロに酔うので、飲んでいるときの記憶はほとんどありません。
はじめのうちは旦那の酒癖の悪さについて義母に相談していました。
しかし、義母も同じように酒癖の悪いタイプだったので、相談した翌日にはすっかり相談内容を忘れていたのです。
せっかく夜中の3時まで相談したのに…。
落胆しました。
(女性/パート)

ダメ出しをすることで優越感

人の行動にいちいちダメ出しするのが好きな義母の話です。
いつも人にダメ出しすることで、優越感に浸っています。
たとえば、私が洗濯すると「洗濯物が変なふうに干されていたわよ」といちいち指摘してくるのです。
いちいち指摘されると腹が立つので「すみません。私、雑なので直してもらえるとありがたいです」と言って、家事が苦手なフリをして義母の小言を回避しています。
(女性/会社員)

気持ちをくんでくれない義母

真剣な相談をしても受け流されたり、よかれと思ってやったことを批判されたり。
嫁の気持ちをくんでくれない義母もいるようです。
裏切られるくらいなら、はじめから義母に期待しない方がいいかもしれませんね。

適度な距離を保ちたい…!

いかがでしたか?
義実家とのトラブルで疲れてしまうという方も多いはず。
今まで他人だったのにも関わらず、家族として付き合っていくのは大変ですよね。
適度な距離感を保ちながら、上手に付き合えるといいですね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター