大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月25日更新

『そこまでして浮気したいの!?』浮気相手の名前は“彼女と同じ”だった→彼氏のひどい”浮気バレ対策”にブチギレ!!

彼氏の浮気は絶対に許してはいけないものです。
彼女がいながら他の女性に手を出せる彼氏の気が知れないですよね。
そこで今回は「彼氏に浮気された話」をご紹介します!

   

ありえないバイト先の先輩

私と彼は、同じアルバイト先で働いていました。
共通で仲良くしてもらっていた先輩がいたのですが、その先輩が浮気相手でした。
先輩は、彼をプライベートで呼び出し、2人きりの状態で恋愛相談をしていたそうです。
彼を奪っておきながら、その後も先輩は私に対して変わらぬ態度で接してきました。
ただこちらも大人ですから、アルバイト先では今までどおりに振る舞っていました。
しかし、人の恋人を奪う人と仲良くしようとは思えなくなり、プライベートでは一切会うことをやめました。
(女性/学生)

裏で彼氏を奪っていたバイト先の先輩女性

付き合っていると知っていながら、彼氏にアプローチをする先輩。
さすがに引いてしまいますし、それにのってしまう彼氏にもがっかりしてしまいますね。

計算された浮気

大学生のときにお付き合いしていた彼が、浮気をしていました。
発覚は彼のスマホに表示された「とある見知らぬ人」からのメッセージからでした。
バレないように男性の名前に変えてはいましたが、表示された内容があきらかに女性との浮気の内容でした。
問い詰めたら浮気を認めたのですが、頑なにメッセージを見せてくれず、相手の情報も何も教えてくれませんでした。
強行突破でメッセージを見たら、なんと浮気相手の名前が私と同じでした。
呼び間違えて浮気がバレるのを避けるため、同じ名前の人を選んでいたのです。
浮気相手の女性は彼に付き合っている人がいることを知らなかったので、メッセージで本当のことを伝えました。
浮気相手の女性も私と同じ名前であることに怒りを隠せず、どちらも別れる結果になりました。
(女性/会社員)

わざわざ彼女と同じ名前の女性と浮気する彼氏

浮気がバレないように、細かいところまで手をかけているのが怖いですね。
結果的にどちらとも別れることになったようですが、当然の報いと言えるでしょう。
※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター