大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月26日更新

『情けない姿が爽快すぎる!』執拗なストーカーをしていた元カレ…彼女が“最終手段”の一言を放って大撃退!?

みなさんには、恋人との別れ話がこじれて、簡単に別れられなかった経験はありますか?
モヤモヤした気持ちになりつつも、あまりに相手がしつこいと恐怖を感じますよね。
そこで今回は、別れたくない彼氏を諦めさせたスカッとエピソードをご紹介します。

   

別れを告げた彼氏がしつこい!

同じ職場の男性と付き合っていました。
付き合いたての頃はよかったのですが、次第に扱いがひどくなり、他にも女性の影がちらつくようになったので別れを決意。
別れを告げて、いい機会だったので転職しました。
私なりに円満に終わらせたつもりでしたが、彼は別れようと言われたのが不満だったのか、その後、私にしつこく電話とメール攻撃!
迷惑だったので彼の連絡先をすべてブロックすると、今度は私の部屋まで来て玄関のドアを叩くようになりました。

父親の名前を出されて情けなく退散

最初は彼が怖くてバスルームに隠れたりしていましたが、そのうち頭にきて「常務に言うから!」と玄関前の彼に叫んでやりました。
実は、彼が働く会社の常務というのは、彼の父親のことなんです。
私も同じ会社で働く頃は上司としてお世話になりましたが、彼が父親にだけは逆らえないのも知っています。
案の定私の一言は効果があったようで、諦めて帰っていく彼を見て情けなく思いました。
女性はみんな自分の思い通りになると思っている彼に、ダメージを与えられてスカッとしました。
(女性/派遣社員)

彼女の一言が効いた

別れたあとにストーカー化するケースも多いので、事件やトラブルになる前に彼が諦めてくれて本当によかったですね。
父親に言いつけられるという理由で退散する彼も、いい大人だけに情けなく思えてしまいます。

浮気など自分勝手な理由で振られても、別れることに納得してくれないケースも案外多いです。
自分勝手な男性ほど、思い通りにいかないのが許せないのかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター