大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月25日更新

【ショック】お風呂あがりに、嫁にだけ“湿った使用済みタオル”を渡す義母…→悪気たっぷりな嫁イビリに大ダメージ!

みなさんは、義両親や親戚の皆さんとどのようにお付き合いをされていますか?

義実家の方々との関係に、色々と気を遣っている方は多いのではないでしょうか。

「本当はうまく付き合いたいけど、どうしても合わない…!」と悩んでいる方も、きっといらっしゃいますよね。

今回はみなさんから寄せられた「義実家でのエピソード」をご紹介します。

   

見られたくない姿

去年の正月に嫁の実家へ行ったときの話です。
結婚して2年目で、ラブラブだった私たちは、嫁の実家に帰った際にも、誰も居ないことを確認してからキスをしていました。
リビングのキッチンで少し長めにキスしていたとき、どこからともなく視線が……。
視線を感じた方に目をやると、なんと嫁の母親が見ていたのです。
申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
(男性/フリーランス)

使用済みのバスタオル

義実家でお風呂に入ったときの話です。
子どもを含め、みんな洗いたてのきれいなバスタオルを使用していたのですが、私がお風呂に入るときに義母から渡されたのは夫の使った後のバスタオルでした。
せっかくお風呂に入って綺麗になったのに、夫の使い終わったバスタオルで体を拭いたので、複雑な気分に…。
もちろんこの事実は、夫にしっかり伝えました。
(女性/主婦)

嫁に気を遣わない義実家

息子や孫には綺麗なバスタオルを渡すのに、嫁にだけ旦那の使ったバスタオルを渡す義母。
自分だけ理不尽な対応をされると、嫌な気持ちになってしまいますよね…。
義母に直接言いにくい場合は、旦那に相談するのもいいかもしれませんね。

適度な距離を保ちたい…!

いかがでしたか?
義実家とのトラブルで疲れてしまうという方も多いはず。
今まで他人だったのにも関わらず、家族として付き合っていくのは大変ですよね。
適度な距離感を保ちながら、上手に付き合えるといいですね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター