大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月25日更新

両想い確定♡男性からの“好き好きサイン”

恋愛を成功させるためには、まず気になる男性と両想いなのかどうかを探ることも大切です。

付き合える確率を少しでも上げたい方は、そのコツを理解しておくようにしましょう。

今回は男性がよく見せる好き好きサインを3つご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

何回でも目が合う

男性は好きな女性が近くにいるときほど、その女性を何度も見つめてしまうことがあるんだとか。

なので視線を感じたときに、男性と目が何度も合ったことがあるかもしれません。

このような状況がしばらく続いているなと感じたら、きっと興味をもたれている証拠だと言えるでしょう。

何度も名前を呼ぶ

あなたは特定の男性から、たくさん名前を呼ばれることがありますか?

実は名前を口にする人ほど、その女性に対して強い好意をもっている傾向があるようです。

たとえば「あのさ」と言ってくる人よりも、きちんと名字で「○○さん」と言ってくる人のほうが脈ありの可能性はあると言えるでしょう。

さらに下の名前を使って呼んでくる男性は、あなたを本命の女性として意識していることがあるので要チェックです。

よく自慢話をする

好きな気持ちを女性に伝えるために、男性は自慢話をし始めることもあります。

つまり自分のいいところをアピールして、相手を振り向かせようとするのです。

自慢話が多いとウンザリしてしまう方もいるかもしれませんが、それはあなたにただステキな人だと思ってもらいたいだけかもしれませんよ。

 

今回は男性が好きな女性に見せる、好き好きサインをご紹介しました。

どんな男性でも、無意識に好きな気持ちが表に出てきてしまうことがあります。

とくにこの3つのサインは珍しいものではないので、あなたもぜひ覚えておいてくださいね。

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター