大人女子のためのWebメディア
検索
2023年01月25日更新

愛されすぎ!男性が本命女性にしかしないこと

【男性が本命女性にしかしないこと】を把握しておけば、自分の立場や状況が明確になるかもしれません。
もし好きな彼からすでにされているなら、両想いの期待が持てます。
「このまま好きでいていいのか」と迷っている女性は、1度ご覧になってみてください。

   

長時間のデート

遊びの女性と長時間デートをする男性はあまりいないのだとか。
自分の欲が満たされたら満足するため、早く帰りたくなるのかもしれません。
一方、本命女性とは1分でも長くいようとする男性が多いようです。
そう考えると、本命と会っている時間は男性も幸せなのでしょう。
そのため「来週も会える?」と、デート中に次の約束を取りつけようとする人も少なくないようです。

苦楽を共にする

本命女性が悩んでいるときは一緒に悩み、嬉しくて喜んでいるときは一緒に笑う、といった男性が多いよう。
ときに女性のために自分を犠牲にするなど、尽くす人もいます。
そうして苦楽を共にするのは、一心同体だと思っているからかもしれませんね。
もちろん、女性に「頼りになる」「そばにいてほしい」と思ってもらいたくて、意識的にそうする人もいるようです。
とはいえどちらにしても好意を抱いているはずですから、いつもあなたの出来事や感情に寄り添ってくれる彼なら期待していいでしょう。

親しい友だちを紹介する

「この子とは短い付き合いになりそう」と思っている女性のことは、男性もわざわざ友だちに紹介しない様子。
彼女候補である女性や、自慢したい女性でなければ、めったに会わせないようです。
ですから、あなたが彼の親しい友だちに会えているなら、彼の本命である可能性大!
彼はきっとあなたと一緒にいる未来を想像しているはずですよ♡

男性にとって本命女性は、他の女性とはまったく異なる存在なのでしょう。
あなたも彼にこれらのことをされているなら、自信を持っていいかもしれません。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター