大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • テスト
  • 面識のないママ友「制服一式お譲りさせて!」“おさがり”の提案...
2023年11月15日更新

面識のないママ友「制服一式お譲りさせて!」“おさがり”の提案が?しかし⇒提示された『身勝手な金額設定』に絶句!?

皆さんは、ママ友の言動に困惑した経験はありますか?
今回はママ友からされた「驚愕の提案」の話を紹介します。

イラスト:noico

支援センターでの出来事

主人公が娘と一緒に支援センターへ行ったときのことです。
娘は幼稚園への入園を控えていて、支援センターの先生と幼稚園について話していました。

するとその話を聞いていたママ友に話しかけられ…。

あまり面識がなく…


出典:Grapps
ママ友は「娘さんが入園予定の幼稚園に以前娘が通っていたんです!」と話を切り出し…。
「入園してすぐに引越しが決まって退園してしまって…よかったら一式をお譲りしたくて!」と言います。

そのママ友とはあまり面識がなかったため、断ろうとした主人公。
しかしママ友が「状態だけでも確認してみませんか!」と言うので、確認だけする約束をしました。

それから毎日、ママ友から「クリーニングしました!」「ゼッケンを縫いつけました!」と連絡が…。
断れない雰囲気に主人公は困惑してしまいます。

恐る恐る一式の値段を聞いてみると「定価でいかがでしょうか?」と言うママ友。
数日しか使っていないとしても「中古は中古だ」と怒りを感じた主人公でしたが

お互いの納得する価格で購入を決めたのでした。

ママ友の図々しい提案

あまり面識のないママ友から「幼稚園の制服など一式を譲りたい」と提案された主人公。
断りきれない状況や図々しい提案に、困り果てた主人公のエピソードでした。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。


(Grapps編集部)

    ブックマーク LINEで送る

    この記事を書いたライター

    • Grapps
    • テスト
    • 面識のないママ友「制服一式お譲りさせて!」“おさがり”の提案...